今月の貢献ユーザー 2016年7月度の当選者発表

今月の貢献ユーザー
いつもOKWAVEをご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日、7月度の貢献ユーザーを発表いたしました。
当選者の皆さまからのコメントも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

今月の貢献ユーザー

ご当選の皆さまおめでとうございます!
今後ともOKWAVEを、よろしくお願いいたします。

投稿が下書きできるようになりました!

質問や回答を作成していたけど、時間がなくて途中になってしまった…。
そんなとき、今後はぜひ下書き機能をご利用ください。

下書き機能は質問や回答を書いている最中に、一度保存をしてあとから編集・投稿が行える機能です。
投稿画面の下部にある「下書きを保存」ボタンをクリックしてください。
マイページ「投稿履歴」より下書きした投稿の一覧が確認できます。

・質問、回答それぞれ最大5件下書きの保存が行えます
・回答の下書きは同じ質問に対して1件のみ行えます
・回答投稿前に質問が締め切られた場合、下書き保存を行っていても回答投稿ができません。その場合は回答の削除を行ってください。
 ※下書きした内容を自分の登録メールアドレスに送信することが可能です。

現在PC版のみ機能リリースしております。

今後ともOKWAVEをどうぞよろしくお願いいたします。

小カテゴリマスターを新設しました!

OKWAVEでは小カテゴリのカテゴリマスターを新設しました。

小カテゴリの月間ベストアンサー数が最も多かった方が対象となります。
小カテゴリマスターの方が該当カテゴリ内で回答している場合、回答に「カテゴリ名+カテゴリマスター」が表示されます。

これまでも月間の大カテゴリマスターは選定されていましたが、
より詳しい単位の小カテゴリのカテゴリマスターが分かることで、
特定分野に詳しい方の回答だと知ることができます。

2016年6月度の小カテゴリマスターから表示されています。

今後ともOKWAVEをどうぞよろしくお願いいたします。

今月の貢献ユーザー 2016年6月度の当選者発表

今月の貢献ユーザー
いつもOKWAVEをご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日、6月度の貢献ユーザーを発表いたしました。
当選者の皆さまからのコメントも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

今月の貢献ユーザー

ご当選の皆さまおめでとうございます!
今後ともOKWAVEを、よろしくお願いいたします。

質問を締め切った後でも専門家から回答がもらえるようになりました

本日より、質問を締め切った後でも専門家から回答がもらえるようになりました。

現在、OKWAVEでは、4週間以内に自ら質問を締め切らなかった場合には自動的に質問が締切られる仕様となっています。
まだ解決していなかった質問が締め切られてしまった!という質問に、専門家から回答がもらえるかもしれません。

専門家から回答がもらえたら、ぜひお礼をお願いします。

今後ともOKWAVEをよろしくお願いいたします。

今月の貢献ユーザー 2016年5月度の当選者発表

今月の貢献ユーザー
いつもOKWAVEをご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日、5月度の貢献ユーザーを発表いたしました。
当選者の皆さまからのコメントも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

今月の貢献ユーザー

ご当選の皆さまおめでとうございます!
今後ともOKWAVEを、よろしくお願いいたします。

テーマごとのQ&Aまとめの閲覧について

いつもOKWAVEをご利用いただきありがとうございます。

3/30に周知しておりますが、改めてテーマごとのQ&Aまとめの閲覧についてご案内させていただきます。
様々なテーマを切り口としたQ&Aのまとめとして、OKWAVE内に「テーマ」を新設しております。
製品や話題のキーワードなど、20万件を超える「テーマ」がありますのでご自身の興味に合ったテーマをぜひ探してみてください。
http://project.okwave.jp/theme_lp/
※検索ボックスからキーワードで検索すると、テーマを検索することができます。

また、現在テーマごとのQ&Aまとめとして「+OKWAVE」を用意しておりますが、このコンテンツは「OKWAVE Guide」のOKWAVE公認アカウント
「OたすK隊」が作成したガイドに移行します。
下記URLから引き続きご覧ください。
http://okguide.okwave.jp/users/OtasuKtai

上記に伴い、下記のコンテンツに関しては7/7(木)を持って閲覧ができなくなります。
http://okwave.jp/plus
テーマごとのQ&Aまとめの閲覧については上述のものをご活用くださいませ。

今後ともOKWAVEをよろしくお願いいたします。

OKWAVE AWARD 2016を7月15日に開催します!

「OKWAVE AWARD」は、回答によって多くの「ありがとう」を生み出した個人ユーザー様、専門家の皆様、企業様の功績を表彰するイベントです。
第2回となる「OKWAVE AWARD 2016」は7月15日開催予定です。

OKWAVEを通してたくさんのありがとうを生み出してくれた方を表彰する「OKWAVE Thanks賞」をはじめとした複数の賞を設けています。
このイベントを通して、OKWAVEはより大きな「ありがとうの輪」を生み、世界中に広めてまいります。

■開催概要はこちら
http://project.okwave.jp/okwaveaward/

■OKWAVE AWARD 2015受賞結果はこちら
http://project.okwave.jp/okwaveaward/2015/result.html

Why OKWAVE? ―Q&Aを通じてOKWAVEが実現したいこと

今月の貢献ユーザー 2016年4月度の当選者発表

今月の貢献ユーザー
いつもOKWAVEをご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日、4月度の貢献ユーザーを発表いたしました。
当選者の皆さまからのコメントも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

今月の貢献ユーザー

ご当選の皆さまおめでとうございます!
今後ともOKWAVEを、よろしくお願いいたします。

回答したことのある「テーマ」の質問が通知されるようになりました

過去に回答したことのある質問と近い質問に答えてみませんか?
本日より、回答したことのある「テーマ」の質問が通知されるようになりました。

例えば、「銀行」というテーマに紐づくQ&Aに回答をしたことがある場合、
今後「銀行」のテーマに向けて質問が投稿されたときにサイト内で通知されます。

回答経験のある分野に新しく投稿された質問をいち早く知ることができます。
ぜひ通知をチェックし、気になる質問にご回答ください!

なお、通知を解除したい場合は以下より設定することができます。

■「お知らせ」機能設定
「テーマページから投稿された質問について」-「新しい質問が投稿されたとき」
のチェックをはずし、保存してください。

PC
http://okwave.jp/mypage/notification/settings
スマートフォン
http://sp.okwave.jp/mypage/notification/settings


※テーマとは
製品や企業名など、様々なキーワードでQ&Aを見つけることができます。
カテゴリよりももっと小さな単位のまとまりでQ&Aを探しやすくなりました。
例えば、ソニー・iPhone・ルンバなどなど、20万件以上のテーマが存在します。

おすすめのテーマを見てみる

もっと詳しくテーマについて知る


今後ともOKWAVEをよろしくお願いいたします。