ケータイ利用者、全世界で50億人突破へ

英ファイナンシャル・タイムズによると、携帯電話市場調査会社The Mobile Worldの統計結果から、数日以内に全世界の携帯電話利用者数が50億人に到達する見込みだと分かったそうです。この数字は、計算上全世界の7割以上の人が携帯電話を保有していることになります。

日本国内では、ケータイは既に幅広い年齢層に浸透しており、なんと都心部の小学六年生の七割近くが所有しているとのことです。

Q.小学生に携帯電話を持たせることに賛成?反対?

10数年前までは、所持していなくても全く生活に支障がなかったはずの「携帯電話」。便利だと感じる一方、その必要性について疑問を投げかける、こんな質問も見つけました。

Q.携帯電話って本当に必要?

利用者の増え続けるケータイ。これからも私達の生活を豊かにしてくれることを願いたいです。

▼その他関連Q&A

Q.高齢者、最も適したケイタイは?

関連するブログ記事:

ケータイ利用者、全世界で50億人突破へ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention ケータイ利用者、全世界で50億人突破へ « OKWave スタッフブログ -- Topsy.com

コメントは停止中です。