映画「ゲゲゲの女房」11月20日(土)全国公開!

NHKの連続テレビ小説で大人気となった書籍「ゲゲゲの女房」が、11月20日(土)に映画として全国公開されます。
「ゲゲゲの女房」とは、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」作者の水木しげるさんを陰で支える妻、武良布枝さんが著した自伝です。
映画では水木しげるさん役が宮藤官九郎さん、布枝さん役は吹石一恵さんが演じます。ドラマとは一味違った「ゲゲゲの女房」が楽しめそうですね!

▼関連Q&A

Q.NHKドラマ『ゲゲゲの女房』の事で質問です。
水木しげる役の向井 理さんの左手はどのようにして、あのような片腕の特殊効果をされているんでしょうか?ドラマを見る度に、曲げてサラシできつく巻く・・でもそのわりには厚みがない・・とか色々考えてたんですがわかりません…

Q.絵がうまくないアシスタントの菅井
ゲゲゲの女房に出てくる、絵がうまくないアシスタントの菅井、茂を慕う漫画家志望の河合はるこ、茂の悪友の浦木、などはモデルとなった実在の人物はいますか。

Q.「ゲゲゲの女房」の歌の時に出てる絵のキャラ
「ゲゲゲの女房」のオープニングの歌が流れてるときに、自転車に乗った茂と布美枝の後ろをついていってるお化けのようなあのキャラクターは何でしょうか?何か名前はあるのでしょうか…

その他、「ゲゲゲの女房」についての質問はこちらから!

関連するブログ記事: