フィギュアスケート全日本選手権、安藤選手が6年ぶりに優勝!

24日~27日でフィギュアスケートの全日本選手権が行われ、男子シングルは小塚崇彦選手が初優勝、女子シングルは安藤美姫選手が6年ぶりに優勝を果たしました。今や押しも押されもせぬフィギュア大国となった日本。若い世代の選手にも期待と注目が集まります。

▼フィギュア関連Q&A
Q.浅田選手の不調はなぜ?
なぜ最近の浅田真央ちゃんは不調なのですか?ジャンプの仕方などを変えたといっていましたが、変える必要なのでしょうか?[続きを読む]

Q.女子フィギュアが強くなったのはなぜ?
2000年代に入ってから女子フィギュアで次々に強い選手(村主、荒川、安藤、浅田選手など・・)が出てきたのには何か理由があるのでしょうか?それ以前は世界で…[続きを読む]

Q.高橋大輔選手のステップについて
高橋大輔選手が好きでいろいろな試合での演技を何回もリピートして観るのですが、同じステップを踏んでいるように見えるのに試合によってレベルが違うのは、なぜでしょうか?[続きを読む]

Q.フィギュアスケート世界選手権のチケットの取り方
来年フィギュアスケート世界選手権は東京で行われると思いますが、女子フリーを見に行こうと思ってます。出来るだけよい席を取りたいのですが、いつ位にとか、どこで取ると良いとかありますか?[続きを読む]

また同時に来年3月に東京で行われる世界選手権の代表者も決定。
女子シングルの代表に、安藤美姫選手、浅田真央選手、村上佳菜子選手、
男子シングルの代表に、小塚崇彦選手、高橋大輔選手、織田信成選手、
ペアの代表に高橋成美選手、マービン・トラン選手、
アイスダンスの代表にキャシー・リード選手、クリス・リード選手、
の各選手に決定しました。世界トップレベルの選手がどんな演技を見せてくれるでしょうか。今から楽しみですね。

関連するブログ記事: