日焼け後の皮膚の皮むけ対策、教えて!

大雨で暑さも一段落(?)したような月曜日。
週末は8月なのにすっかり秋がきたかのような涼しさでしたね。

暑さは落ち着いても、これから問題になるのが日焼けで傷ついた肌のトラブル。
本日は、海やプールですっかり日焼けしてしまった「お肌」の対策についてみていきます。


日焼けで皮膚の皮がむけてしまった!どうしよう…

下記の質問は、夏の暑い日ざしにうたれ、広範囲にわたり上半身の皮膚の皮が日焼けでむけてしまった方からの投稿です。
幸いにも炎症はないようですが、ポロポロとむけてしまう皮膚が気になってしまう模様…。

やっぱり気になってしまいますよね…^^;

でも、むやみやたらに自分で皮膚をはがしてしまったら、後々肌に何らかのトラブルが起きないか心配されているようです。

▼質問:日焼け後の皮むけ

以前にも質問したのですが、今日焼け後で皮がむけてきている状態です。赤みやかゆみ、痛みなどはなく炎症はないです。
背中~肩、上腕と広範囲にかけて皮がむけてきています。服の下なので気にはならないのですが、やっぱり見てて嫌になってしまいます。しっかりケアしなかった自分も悪いのですが。。。
自分で皮をむいたらダメって聞いたのですが本当ですか?気になって仕方ないです(汗)きれいになるまでどれくらいかかるのでしょうか?
というかまさか全身の皮がむけるなんて恐ろしいことはないですよね?この皮膚のむけてる境目はどうやって消えるのでしょうか?
知っておられる方アドバイスお願いします。

質問者さんが選んだベストアンサー
一応、皮がむけていきているというのは、新しい皮膚が再生されてきる証拠ですので皮自体とっちゃうのに問題はありません。ただ、一番の問題は、むりやりむいちゃうと、まだ十分再生しきっちゃっていないところの皮までむいちゃって、やわらかい再生しきっていない肌がでてきちゃう可能性があります。いわゆるまだら模様になって、そこにまた紫外線があたるとシミのもとです。なので、無理やりむくのはご法度、そのまま剥がれ落ちるのをまつのが一番です。

とはいえ、気になりますよね。
一番よいのは、日焼け後の肌はとても乾燥しているので、乳液やジェルなどをまめに塗ってあげること。
肌の再生をうながし、かさかさとむける皮もめだたなくなります。

御風呂からあがったあとは特に肌が敏感になっているので、しっかりケアしてあげましょう。そうすれば、なんにもしないより早くきれいになりますよ。今からでも、遅くないケアです。乳液やジェルは高いものでなくてよいです。ニベアのようにドラッグストアで買える物で十分。乾燥がきになる、かさつきがきになるというときはいつも塗ってかまいません。
どうしても、皮がきになるようなら、乳液を多めに出してマッサージするようにして、はがれたところだけとるようにすると肌に負担になりません。

質問文を全部読む →


ひどい皮膚の爛れや炎症には迷わず皮膚科を受診されることをオススメしますが、日々のスキンケアや基礎知識として、今回の回答者さんの回答は参考になりますね。

暑い日差しの中でたくさん遊んだら、疲れた体をしっかり休めて、まだまだ続く夏を楽しんでくださいね!

関連するブログ記事: