パスタとスパゲティの違いとは?

みなさん、10月25日は世界パスタデーとご存知でしたか?

1995年(平成7年)の10月25日に本場イタリアで「世界パスタ会議」が開催されたことを記念し「10月25日は世界パスタデー」となったそうですよ。実は、筆者も調べてみて初めて知ったのですが、せっかくの世界パスタデー!ということで、本日は「パスタ」に関する質問をご紹介したいと思います。

パスタと一言でいっても、「ロングパスタ」「ショートパスタ」など長さによる違いや、形状がまったく違うパスタなど様々種類があります。まずは、パスタの種類についてみてみましょう。


『パスタとスパゲティの違いとは?』

▼質問:パスタとスパゲティ

基本的なことかもしれませんが「パスタ」と「スパゲティ」の違いって何ですか?
あと「これが意外とパスタに合う!」っていうものありますか?個人的にカレーがアリでした。

ベストアンサー
日本で「スパゲティー」と呼ばれるものは、「パスタ」の中の1種類。

麺状のは「ロングパスタ」と言って、太さや形によってみんな名前が違います。
スパゲティー=イタリア語でヒモ。1.8mmくらいの物
スパゲティーニ=スパゲティーより細いもの1.6mm以下
カペリーニ=イタリア語で髪の毛。そうめんのように細いもの
リングイネ=楕円形の物
フィットチーネ=幅の広い平らな麺
などがあります。他にも沢山あるんです。

マカロニのようなものは「ショートパスタ」と言って、これもまた形によって名前がた~くさんあります。

他にも、「ラザニア」「ラビオリ」もパスタの一種です。

手軽に本格的なアジにするには「ハーブオイル」がお勧めです。

コーヒーの空き瓶をきれいに洗って水分が残らないように乾燥させます。
ここに、お好みのハーブとオリーブオイルを入れて放置するだけで出来ます。

お勧めは、にんにく、ローズマリー、タイム、バジルの組み合わせ。

これがあると、一味上がる感じです。

質問文を全部読む →

なるほどー、かなり多くの種類があるようですね。ラザニアもパスタの一種だったとはビックリです!続いて、お勧めのパスタ料理をOKWaveで調べてみました。


『お手軽パスタレシピ』

▼質問:パスタレシピ
結婚式の引き出物でパスタの生地にトマトを練りこんだ、トマトパスタ(?)なるものをいただきました。

しかし普段作るパスタというと、和風のパスタ(きのこパスタ等)ばかりでどのように調理したらいいのか分からず困っています。

トマトパスタを使って簡単に作れる美味しいパスタレシピをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

ベストアンサー
生のトマトで作ったトマトソースに角切りベーコンとリコッタチーズ(なければカッテージチーズでも可)をいれたパスタなんかどうでしょか?

冷製トマトパスタをブリーっていうチーズ&大葉&バージンオイルで食べるのもgoodですよ^^

生のトマトを作ったトマトソースですが、湯剥きしたトマトを包丁で刻んで、オリーブオイルでニンニクを炒めて香りがでたらトマトをいれて木ベラでトマトを潰しながら軽く煮込むようにしてやると生トマトでトマトソースができます。
ただし、よほどトマトを使わないと、ホールトマトのようにたっぷりのソースというわけにはいかないので多量にトマトがある場合お試し下さい。

質問文を全部読む →

回答を読んでいるだけでお腹が空いてきそうですねっ!冷静トマトパスタは来年の夏に試してみたい一品です!

今日の夕食は家族でパスタなんていかがでしょうか?

関連するブログ記事: