映画『アントキノイノチ』試写会ご招待キャンペーン開催中…榮倉奈々さんに関するQ&A

OKWaveの関連サービスの、国際的ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」では、松竹の映画コミュニティ「Cinema’s by Shochiku」との共同企画で、2011年11月19日(土)公開の映画『アントキノイノチ』特別試写会(11月12日開催)に35組70名様をご招待するキャンペーンを開催中です。






Cinema’s by Shociku×OKwave 『アントキノイノチ』試写会ご招待キャンペーン

映画『アントキノイノチ』は岡田将生さん、榮倉奈々さんらの出演。「生きること」に絶望を感じた男女が、出逢い、ともに遺品整理業の現場で働きながら、失われた命や、遺されたモノの息吹に触れることで、少しずつ生きる勇気を取り戻していく、というストーリー。


ということで。
出演されている榮倉奈々さんに関するQ&Aを1つご紹介しますね。ちょうど今クールはフジテレビ系『蜜の味』にも主演されていますが、新聞を見てあれれ?と思った方もいるのではないでしょうか。。。

▼質問:新聞の誤字?

読売新聞をとっています。
TV欄の芸能人の誤字が気になるのですが、これは印刷で上手く表示されないからなのでしょうか?

長澤まさみ→長沢まさみ
榮倉奈々→栄倉奈々
櫻井翔→桜井翔

思いつく限りで今の所これくらいです。

2009年の質問なので同紙ではいまどうなっているか分かりませんが(すみません!)
手元にあった日本経済新聞のTV面でも「栄倉奈々」さんって書かれてますね。

ベストアンサー
新聞では、様々にある漢字のウチ、決められた1種類の字を基本的には使うことになっています。表記の統一って奴ですね。
これ、常用漢字表とはちょっとずれていますし、会社によっても微妙に違います。市販だと朝日とか共同通信とかのものがあります。
勿論起源としては活字の問題が大きいと思いますが、近年印刷というのは電子写植なのでこの字が出ないと言うことはほとんどありません。

・・・

例えば、正式には「野村證券」ですが、紙上では「野村証券」と表記します。
これはよほど強硬な申し入れや慣例、理由がないと直すことになります。
例外的な人だと
長嶋茂雄(島としない)
團伊玖磨(作曲家。團は団の旧字。自分が団と書かれることに我慢がならなかった人)
なんて辺りですかね。


とくに名前は気になる人は多いかもしれませんね。


関連カテゴリ:俳優・女優邦画メディア・マスコミ国語