苦手な上司からカラオケのお誘い。上手な断り方は?

社会人なら身に着けておきたい、お誘いに対する上手い断り方。

嫌いな上司や、苦手な同僚とも円滑に仕事をするためには、言葉巧みに「断る」スキルが必要です。時にはさり気なく。時にはハッキリと。後腐れなく自分の意見を伝えられたらどんなに楽か…!

今回はそんな「断り方」に関する悩みをご紹介します。
プライベートが充実していれば仕事ももっと楽しくなる…!?かもしれません。

▼質問:断り方、社交辞令を教えてください

私は女性です。

職場で男性上司からカラオケに誘われるのですが、私と上司は親子ほどの年の差があるし、歌もわからないから行きたくありません。大勢ならまだ行けますが、苦手な同僚も含めた数人でのお誘いなのです。嫌です。なので一度、用事を理由に「次の日朝が早いので」と断りました。

ですがまた話が浮上し・・周りの先輩も自分たちが行きたくないので「○○さんといきなよ~」とわざと私の名前をだして押し付けてきます。(一度だけ他の上司につきあって行った事があるので周りはそれを知ってるんです 汗 大勢でやってるんだと思ってなりゆきで行ったら数人だけで後悔しました)

上司は嫌いではないのですが特別扱いされていると周りに誤解されたくないし、仕事以外でのお付き合いはしたくないのです。

苦手な同僚まで乗り気になってしまい、私が何も言ってないのに話が勝手に進んでいく感じでとても困っています。ううん、私がハッキリしないからいけないんですよね 汗

ハッキリ「歌がわからないから行きたくありません」って言えたら一番楽なんですが。


アドバイス、ご指摘など頂ければうれしいです。よろしくお願いします。

(質問から抜粋)


「基本アノ人は、誘ってもムダ!」と思わせる
アフターファイブの会社の付き合いは、ホントは行きたい人だけで行けば良いんですよね。
遠慮せずに断って下さい。

断る理由は「プライベート」で充分です。

永久に断るなら、たとえば質問者さんは「他人のせい」にしちゃえば良いと思いますよ。
早く帰らないと、「親がうるさい」「彼氏がうるさい」的に。

親とか彼氏は、質問者さんのプライベート側に属する存在で、多少は質問者さんのプライベートに干渉しても許される人達です。
逆に会社の人が、「そんなの無視しちゃえば?」などと言うのは、プライベートへの干渉に近付いてきます。
質問者さんが、「いえ、私は彼氏(親)の意向は尊重します」と言えば、それまでです。

とにかく断り続けたら「基本アノ人は、誘ってもムダ!」になりますので、早くそうなるのが得策です。
(回答6より抜粋)


具体的な断り文言
おばさんです。

いくつか例を書いておきます。
適当に、臨機応変に使い分けてくださいね(笑)

決まり文句としては<誘っていただきありがとうございます。ただ、申し訳ないのですが、その日(週)は、○○な理由で残念ですが行く事が出来ません。また声をかけてくださいね>…こんな感じかな。

・(知り合い、親戚)がインフルエンザにかかり、急に(姪や甥、近所の子供)の面倒をみなければいけないくなってしまった。
・昔からの友達と約束してしまった
・(1人暮らしなら)今日は21時くらいに宅配便が届くのでいなければいけない。
・(生理が重くてだるくて眠い)体調が悪いので、すみません
・(親戚とか家族)(大きな家具)が明日くるので部屋を片付けなければならない
・(親に頼まれた確定申告の手伝い)用事をしなければいけない
・(旅行に行った友達、隣の人)からペットを預かっているので、世話をしなくてはいけない。
・飼っているペットの調子が悪いから。

何とかうまくかわせますように…。

がんばってね!!!
(回答2より抜粋)


質問文を全部読む →


質問者さんの気持ちを汲んだ素敵な回答がたくさん寄せられました。具体的なアドバイスから、戦略的な断り方まで、みなさんも参考にしてみてくださいね!