義理チョコはいらないのに。お返しを買う妻の本音。

義理チョコ、友チョコ、本命チョコ…毎年様々な“チョコ”が登場している昨今。
皆さん、バレンタインデー満喫していますか?


本日は、もっとも多く流通しているであろう「義理チョコ」に関する悩みをご紹介します。

毎年、会社の女性陣から義理チョコをもらう旦那さん。もちろん妻として嬉しいのですが…義理チョコをあげる「女性社員」の立場からみても、お返しを買う「妻」の立場からみても面倒と感じているようです。「義理チョコ」システムに嫌気がさしている多くの男性・女性のために質問者さんから、大胆にもこんな疑問が投げかけられました。

さて、皆さんの反応は…?

▼質問:義理チョコはいらないのに

今日とある番組で、若い女性達がバレンタインの義理のチョコを会社の男性職員に配るために、女性だけで相談したり会議を開いたり買い物に行ったりと、四苦八苦している様子がありました。
ものすごく苦労されたりしてるのだなあとびっくりしました。
中にはめんどくさく思う方もいらっしゃるだろうに、と思いました。

私の立場としてはその男性社員の妻に当たるわけですが、夫も「毎年めんどくさいしお礼もしないといけないし」と言いますし、私はそのお礼を買いに行かされます。お金もかかるし、何で・・・というのが本音です。
既婚またはシングルマザーの方から個人的に貰うこともあるようで・・・。
好き、とかじゃなくほんとにただの義理なんです。

この時期が来ると本当に、なんだかなあ・・・という気分になります。
お菓子企業やそれに付随する物品の会社は儲かるし、これも日本の経済力がアップするために仕方ないことなのかな?とも思いますが、正直、会社の女性職員の方達はどう思っているのでしょう?と思い投稿しました。

楽しくてあげてるのか、恒例で仕方なくてあげてるのか、男性社員たちからの何らかのボイコットみたいなのがあれば、すんなりその恒例をストップしていただけるのか、男性側が個人的に自分は要らないので除外してくださいと言った場合は、正直どう思うのか聞かせていただきたく思います。

いただく立場でありながら、こんなことを言って不愉快にさせてしまうかもしれませんが、実際の職場の女性達にそういうことを聞いてみることもできないし、うちの主人だけがこういうことを言って周囲から浮いてしまうのだったら主人も黙っている方がいいと思うので・・・

でも少なからずこう思っている男性職員とその妻はたくさん居るとは思うので・・・。
よろしくお願いします。


義理チョコは必要ない
会社の義理チョコは是か否かについては毎年のように色んなところで議論されますが、私はやや“否”です。
個人でやる分には義理チョコでも友チョコでも何でもアリでしょうけど、それを拒否しづらい会社という組織に持ち込むなよ、と思ってしまうので。

(中略)

とは言っても会社の慣例になっていると廃止側の意見はなかなか反映されないです。
反対意見が出てもこれまでやってきたことを急にやめるのって決断しにくいので、「何て言って廃止にする?」「こんなに悩むならあげたほうが気が楽だよね」となったり。

で、父が考えたのが「毎年有難いんだけど、医者に甘い物を止められてしまって」でした。
“あげないほうが良い事情”があれば、廃止のきっかけにしやすいと思ったので。

(回答3 より抜粋)

義理チョコ云々は、会社の雰囲気も大きいようです。
もう恒例になっていることもあるでしょうし。
まあこれも、女性の勝手な解釈の場合も多いようですが。
でも、義理チョコももらえないことを、情けなく感じている男性もいます。
既婚者でも内心は。
あまり表には出しませんが。

私は独身の時は、義理チョコは面倒くさかったです。
でも、結婚してからは、夫の持ち帰るチョコレートを喜んで、ほとんど一人で食べてました(笑)。
(回答2より抜粋)


義理チョコもあり。発想の転換で!
「ものは考えよう」ということもあります。
職場の女性を味方につけておくと、思いがけず有利になることがあります。
仕事上の頼み事も快くやってくれますから。
まこと恐ろしきは女性…なのです。
で、多少の出費は覚悟でそこを担保しておくという手もあります。
ま、どうするかは個人の選択じゃないでしょうか。
(回答4より抜粋)


普段から感謝の気持ちを意識する
個人的には「お気持ちだけで十分です、ですので、お返しも気持ちだけにしたいです」というところです。バレンタインのときしか特別のことを意識するのでなく、普段からさりげなく互いにフォローしあうのが理想・・・ですが私は何かにつけ「ありがとうございます」と言う機会を逃さない(気軽に)のがいいのではないかとおもいます。
(回答6より抜粋)

質問文を全部読む →


“バレンタインだから”ではなく、普段からさり気なく感謝の気持ちを表すのが理想ですよね!形式ではなく、心からの「ありがとう」が伝えられるようなバレンタインデーにしたいですね^^

関連するブログ記事: