OKWave推奨環境の変更について

いつもOKWaveをご利用いただき、ありがとうございます。

2013年4月15日(月)より、下記のとおり、OKWaveにおける推奨環境範囲の
変更を行います。

・OKWaveコミュニティーの推奨環境について
http://faq.okwave.jp/EokpControl?&site=guidePC&tid=104435&event=FE0006

———————————————————————-
【変更前】
■ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)
Microsoft Internet Explorer 6.0以上
             ^^^^^^^
 ↓ ↓

【変更後】
■ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)
Microsoft Internet Explorer 7.0以上
             ^^^^^^^
———————————————————————-


【注意事項】
※変更後「Internet Explorer 6」(IE6)からの利用が全くできなくなると
 いうことはありません。単純な閲覧などの一般的な利用であれば、一定の
 範囲で、できないことはありません。

※ページデザインが崩れてしまったり、文字化けが発生したりする可能性が
 あります。また、OKWaveの各種機能も正常に利用できなくなる可能性が
 あります。

※推奨環境ではないため、万が一、IE6利用時に上記のような問題が発生
 しても、当社ではサポートできません。ご了承ください。


【IEのバージョンアップについて】
IE6をご利用中の場合は、お早めにバージョンアップすることをおすすめ
します。
バージョンアップは、お使いのPCの「Windows Update」から行うか、もしくは
Microsoft社ホームページから新しいバージョンをインストールできます。
詳しくはMicrosoft社のホームページをご参照ください。

・「Internet Explorer を再インストールまたはアップグレードするには」
http://support.microsoft.com/kb/2498518/ja


【変更にいたる背景について】
Internet Explorer6は、2001年に登場して以来たくさんの方に使われてきた
ブラウザですが、その後の急激なインターネットの発展・テクノロジーの
高度化の中で、「セキュリティが弱い」という重大な欠点や、「互換性が無い」
・「最新のWeb技術への対応がされていない」など、時代にそぐわないものと
なってきました。

 ※開発元のMicrosoft社自体も、「時代遅れで危険」なブラウザであると
  して、新バージョンへのアップグレードを強く推奨しています。

  ・「IE6は9年前の腐った牛乳」――Microsoftがアップグレード呼び掛け
  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/17/news033.html

既に主要なインターネットメディアの多くも、IE6のサポートを終了しています。

一方で、OKWaveは、本当に多くの方にご利用いただいております。その中には、
まだまだたくさんのIE6の利用者がいらっしゃることも把握しております。

これまで私たちは、1人でも多くの方に快適にご利用いただけるサービス運営を
追求してまいりました。他社に比較してこれまでの長きに渡り、IE6も推奨環境
としてサポートしてきたのはそのためです。

しかし、このままIE6向けにもサービスを最適化し続けることは、セキュリティ
その他の観点から難しい状態ともなってきました。

何よりもまず、ご利用のお客様ご自身の安全のことを改めて考えた場合どうか?
我々としても慎重に検討を重ね、これからのOKWaveは利用者の皆様の安全も
大事にすべきとの判断から、今回の変更に至りました。

IE6 をご利用中のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、今回の変更の背景に
ついて、ご理解とご協力をお願いします。ありがとうございます。


【お問い合わせについて】
本お知らせの内容についてご意見・ご質問等ありましたら、下記まで
お問い合わせください。

・お問い合わせ窓口
https://secure.okweb3.jp/feedback/EokpControl?event=DE0001&cid=1104412

関連するブログ記事: