OKWAVE AWARD 2017表彰式を東京都・恵比寿にて実施しました(Part1)

トロフィー  こんにちは。「今月の貢献ユーザー」の担当者です。いつもOKWAVEをご利用いただき、ありがとうございます。
 先週(2017/7/14(金))、OKWAVEがお送りするリアルイベント OKWAVE AWARD 2017の表彰式が行われました。

▼受賞者一覧
https://www.okwave.co.jp/press/20170718/

 以下、行った気になれる(?)スタッフ目線レポート(!!)をお送りします。

◆OKWAVE社員がみんなで設営

ドリンク 関係者座席

 スタッフは受付開始前に会場入り。計画してきた通りに会場作りをします。
 先に到着した受賞者の皆様とリハーサルを実施。笑いを交えて緊張がとける瞬間もありました。入場受付時間になると、メディアやご招待した方々(OKWAVEの企業向けサービスをご利用いただいている企業の方々)も入場し、会場がだんだんにぎわってきました。
 取締役も着席し、いよいよセレモニーのはじまりです。

◆OKWAVE代表挨拶 OKWAVEが作っていきたい世界とは?

兼元あいさつ1 兼元あいさつ2

 弊社代表の兼元が登壇し、日頃からOKWAVEをご利用いただいている皆さまへ、感謝を込めてありがとうのご挨拶、これからも多くの皆様へのお礼とOKWAVEが作っていきたい世界、事業内容などについてスピーチさせて頂きました。
 OKWAVEが作っていきたい世界の例として、次のエピソードを紹介しました。

▼『80人が手つなぎ一家救助 沖に流される フロリダ』毎日新聞 – 2017年7月13日
https://mainichi.jp/articles/20170713/ddm/007/030/105000c

 また、【回答を書籍化できるようになる】との発表がサプライズで行われました。

▼詳しくはこちらでご覧になれます
『NextPublishingを活用した書籍出版サービスを年内に開始』OKWAVEプレスリリース
https://www.okwave.co.jp/press/20170714/

◆ゲストの青木愛さんによる「互い助け合い」「感謝」をテーマにしたトークセッション

青木愛さん1

青木愛さん2 青木愛さん3

 元シンクロナイズドスイミング日本代表の青木愛さんと司会者のQ&A形式でトークセッション。OKWAVEの世界観でもある「互い助け合い」や「感謝」というテーマから広げて、現役トップアスリートや指導者としての時期、その実際の経験・知識を通じて得た考え方の違いや自分自身の変化、今後の夢についてなどをお話ししていただきました。
青木愛さん4  この模様は記事になっていますので、ぜひともご覧ください!

 ▼『青木愛“互い助け合い”の現役時代を振り返る 今後の夢は「ストレートに伝えられるコメンテーター」』エンタメOVO – 2017年7月14日 17:18
 https://tvfan.kyodo.co.jp/news/1116843

 このあと、いよいよ表彰です!
 ・・・しかしながら、長くなりましたので、別記事に分割します。
 Part2では、今回の賞の詳しい選考条件もご紹介しますよ!!
(Part2へ続く)

関連するブログ記事: