JAXA」タグアーカイブ

イトカワでの採取物質、有無確認は半年先??

今月13日夜に、晴れて地球への帰還を果たした宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ」。その感動的な帰還劇については、このスタッフブログでも紹介させていただきました。

■はやぶさ地球に帰還、カプセル回収開始!

今回このはやぶさから切り離された、イトカワで物質が採取された可能性のあるカプセル。回収作業が完了し日本に運ばれたものの、内部の真空状態調査や段階的な開封作業などに時間がかかるため、イトカワで物質が採取されたかどうかを確認するには何と半年ほど時間がかかる可能性があるそうです。注目が集まっているだけに待ち遠しいですが、しばらくは発表を待つほかなさそうです。

▼その他関連Q&A

Q.隼の回収カプセルきれいで 焼けた後も無いし

Q.イトカワが他の惑星と衝突する可能性はあり得ないか?

Q.はやぶさに関する技術やノウハウの売り込みについて

はやぶさ地球に帰還、カプセル回収開始!

2003年5月に打ち上げられてから約7年間、総航行距離約60億キロにも及ぶ飛行を終えて、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ」が13日夜、地球に帰還しました。大気圏突入時に本体から分離されたカプセルは、着地予定地であるオーストラリア南部ウーメラ付近の砂漠で無事発見され、回収活動が開始されたそうです。

ところで、はやぶさはどんなところが凄かったのでしょうか?こちらのQ&Aを参考にしてみましょう。

Q.はやぶさの偉業を教えてください。

>1 イオンエンジン(マイクロ波放電式エンジン 日本が独自に開発)
>2 小惑星への着陸成功

なるほど、前例のない偉業を成し遂げたんですね…!大きく取り上げられている理由が分かりました。

▼その他関連のQ&A

Q.地球の周りを回る「動力」って?

Q.”はやぶさ” 宇宙から帰還するカプセルや帰還船の姿勢制御